1. トップ  > 
  2. コラム一覧  > 
  3. コラム>入れ歯・インプラント・ブリッジ > 
  4. インプラントの歯科医院選び、押さえておきたい7つのポイント!

インプラントの歯科医院選び、押さえておきたい7つのポイント!

コラム>入れ歯・インプラント・ブリッジ

2020/02/26

インプラント 歯医者選び ポイント
インプラント治療は外科手術を用いて行うものであり、出血などを伴います。
また長期間にわたって治療する方法でもあるので、インプラント治療を成功させるためにも歯医者さんをしっかりと選ぶ必要があります。

インプラント治療による医療事故には不明な点が多いですが、歯科の中では国民生活センターにも相談が多く寄せられる治療分類です。
日本顎顔面インプラント学会が行ったアンケートでは、事故として最も多いのは「神経麻痺」で、正しくインプラントが入っていないために神経を損傷して起きてしまっています。
次いで「上顎の炎症」や「インプラントが正しくない位置に埋まってしまう」などが並んでおり、ここまででインプラント医療事故全体の約70%を占めています。
このような事故に合わないためにも、出来る限りしっかりと歯医者さんを選び、納得した状態で治療を受ける事が大切です。
 

安心できるインプラント治療の歯科医院の選び方として、以下の点を参考にして選んでみて下さい。

1、院内の施設や器具は清潔かどうか。
→インプラントは外科的な手術を伴うため、大前提として清潔な歯科医院を選びましょう。
 
2、治療に入る前に、歯科医師によるインプラント治療の説明がしっかりとなされているかどうか。
→不安も大きいインプラント治療。患者さんが納得した状態で治療に進めるよう、しっかりとした説明や質問に的確に答えてくれる先生を選びましょう。
 
3、インプラントの成功例や利点だけでなく、失敗した場合に起きることや手術のリスクについても説明がなされているかどうか
→インフォームドコンセントが一般にも知られるようになって久しいですが、インプラント治療においても、副作用やリスクの説明をきちんとしてくれる医院を選びましょう。
 
4、インプラント治療に際して歯医者さんが親身に患者の話を聞いてくれ、信頼関係が築け最終的な意思決定を本人に委ねてくれているかどうか。
→インプラント治療に限らずですが、信頼関係を築ける歯科医院を選びましょう。また、インプラントありきではなく、自身の状態に合わせた治療方法の選択肢を提示し、納得の上で治療に進んでくれる先生が良いでしょう。
 
5、インプラント治療の実績である“症例数”などの情報が長期的に証明されており、適切に開示されているかどうか。
→HPなどの広告でも症例数を謳う歯科医院は多いですが、広告に掲載される症例数は医療法によって「求められれば裏付けとなる根拠を示し、客観的に実証できる必要がある」とされています。
 
6、インプラント手術に関する術前、術中、術後の管理が出来ている。
また、安全なインプラント治療を実施できるチームや、CT装置・全身を管理する装置などの医療設備が充実しており、安全な医療材料を使用しているか。
加えて、緊急時に対応が出来るよう、救命救急に関わる研修を受けていたり、地域医療機関との連携システムがあり、すぐに適切な対応がとれるよう訓練されているかどうか。
→手術を伴う治療になるので、術前~術後の管理や緊急時の対応がしっかりと出来そうか、確認しましょう。
 
7、使用しているインプラントメーカーが長期的な安全性と安定供給を保証する実績・歴史があり、全世界のトップレベルが使用し、今後も進歩する体制がとってあるかどうか。
→インプラント治療の料金を決める大事な要素として、どのメーカーのインプラントを使用しているかがあります。安いだけで選ぶのではなく、どのようなメーカーをp使用しているか確認しましょう。

インプラントは失った歯の機能を取り戻す為に大切な選択肢であり、咀嚼力や審美性の高さから人気がありますが、同時に歯科医院選びがとても難しい治療でもあります。
上記の点を参考にしながら、seekerで自分に合った歯科医院を見つけてください。
 
 
■参考文献
「よくわかる口腔インプラント学 第3版」2017年 赤川安正 医歯薬出版株式会社
「安全なインプラント治療の受け方8」2014年 鈴木純一 株式会社桐書房
「成功するインプラント治療の基本原則」2017年 河津寛 株式会社ヒョーロン・パブリッシャーズ
 
→インプラントの治療が得意な歯科医院選びはこちらから  

(seeker編集部)

この記事の関連記事

親知らずの抜歯、どんな時にする?

親知らずとは、奥歯の中で最も後ろに位置する歯であり、正式名称…

親知らずとは、奥歯の中で最も後ろに位置する歯であり、正式名称…

年齢帯別、歯周病の原因と予防について学ぼう

■歯周病と年齢 歯周病の原因菌はいつも口の中にあります。つ…

■歯周病と年齢 歯周病の原因菌はいつも口の中にあります。つ…

歯の神経って何?歯の神経について知ろう。

虫歯がひどくなってしまうと「根っこの治療が必要です」という言…

虫歯がひどくなってしまうと「根っこの治療が必要です」という言…

子供の発育と歯を見守る「小児歯科」は何歳まで通うのが良い?

小児とは成人や老人という言葉に対して用いられますが、はっきり…

小児とは成人や老人という言葉に対して用いられますが、はっきり…

インプラントの歯科医院選び、押さえておきたい7つのポイント!

インプラント治療は外科手術を用いて行うものであり、出血などを…

インプラント治療は外科手術を用いて行うものであり、出血などを…

歯を失った時の大事な選択肢!入れ歯治療の流れとは?

歯を失った際の選択肢として真っ先に上がる入れ歯(義歯)の治療…

歯を失った際の選択肢として真っ先に上がる入れ歯(義歯)の治療…

虫歯や歯周病ケアの強い味方!フロスの種類と使い方。

みなさん、歯ブラシは使うけど、フロスは使ってないなんてことは…

みなさん、歯ブラシは使うけど、フロスは使ってないなんてことは…

矯正方法のメリット・デメリット。あなたにオススメの矯正方法は?

マウスピース矯正がSNSなどで利用者を増やしています。 歯…

マウスピース矯正がSNSなどで利用者を増やしています。 歯…

人気記事ランキング

【歯科技工士インタビュー】世界で活躍し、自らも歯科医院を開業する歯科技工士に聞く、歯科治療・歯科医院選びのポイントとは。

いざ歯科クリニックへと思っても違いが分からず迷ってしまう歯科…

【歯科医師インタビュー】歯科医院の枠組みにとらわれない次世代クリニックの理事長に聞く歯科医院の選び方

今回は、歯科治療の枠組みにとらわれることなく、患者さんの本質…

【歯科医師インタビュー】現役のラッパー歯科医師“Dr.COYASS”に聞く。よく耳にする「審美歯科」って何??

いざ歯科医院へ!と思っても違いが分からず迷ってしまう、歯科医…

【歯科医師インタビュー】令和時代の歯科医院との付き合い方とは。 “To the health” 健康を目指す一生のパートナーとして歩んでいくために。

今回は令和時代の歯科医院との付き合い方と題して、歯科の役割が…

ホワイトニング治療の流れを解説!

ホワイトニング治療には家で行う「ホームホワイトニング」と …

赤ちゃんにキス、虫歯ってうつる??

お子さんが生まれると、スキンシップの一環として赤ちゃんにほっ…

【歯科医師インタビュー】歯が抜けるだけじゃない、全身疾患との関連性も指摘される怖い病気。日米の歯周病学会所属の院長に聞く『歯周病』の話。

今回は現代病とも呼ばれ、知らずに進行してしまう実はちょっと恐…

歯を白くしたい!けど、安いホワイトニングって大丈夫?

一般的にも歯への意識が高まってきている近年。 虫歯や歯周病…

歯を失う原因にもなる歯周病の治療の流れを解説!

成人の約70%が罹患しているといわれており、大切な歯を失う二…

【歯科医師インタビュー】見た目のキレイだけではなく、人生までも変える矯正。今後の矯正歯科のあり方、選び方とは?

審美という側面でも海外だけではなく日本でも当たり前になってき…

人気記事ランキング

ミュゼホワイトニング seeker口コミ 3つの宣言 seekerのコンセプト 新規会員登録