seeker あなたの生活に寄り添う歯科医院をご紹介 seeker あなたの生活に寄り添う歯科医院をご紹介

症状×エリアから厳選して探す

×
×

医院名から探す

こだわりから探す

ミュゼホワイトニング

お役立ちコラム特集お役立ちコラム特集

[ALT]

親知らずの抜歯、どんな時にする?

親知らずとは、奥歯の中で最も後ろに位置する歯であり、正式名称では「第三大臼歯」と呼ばれ、一般的には「智歯」とも呼ばれています。 一番前の歯から数えて8番目にあります。大人の歯というのは通常15歳前後で生え揃いますが、親知らずは10代後半から20代前半で生えてきます。 親知らずの名前の由来はいくつかあり、その1つが寿命です。 昔の日本人は寿…

[ALT]

年齢帯別、歯周病の原因と予防について学ぼう

■歯周病と年齢 歯周病の原因菌はいつも口の中にあります。つまり歯周病になるリスクはどの年代にもあるという事です。 しかし年齢を重ねるごとに歯周病にかかるリスクはどんどん増えていきます。 そこで、各年齢帯別の歯周病の原因を理解し、予防に向けた対策を行うことが大切です。 @P1 ■小学生までのこども 小学生までのこどもでは、5~9歳で子供の…

[ALT]

歯の神経って何?歯の神経について知ろう。

虫歯がひどくなってしまうと「根っこの治療が必要です」という言葉を耳にしたことはないでしょうか。 「歯の神経」や「歯の根っこ」というのは、そもそもどんなものなのでしょうか。 @P1 人の歯の内部には歯髄(しずい)と呼ばれる神経組織があります。 歯髄には様々な刺激を脳に伝える神経と共に無数の毛細血管が存在します。この毛細血管は歯に栄養と酸素を供…

[ALT]

子供の発育と歯を見守る「小児歯科」は何歳まで通うのが良い?

小児とは成人や老人という言葉に対して用いられますが、はっきりとした時期が決まっているわけではありません。 「小児」は子供のことを指しますが、子供といっても色々な時期があります。 生まれたばかりで一月経っていない赤ちゃんの「新生児」や、生まれてからまだ一歳に満たない子供の「乳児」、学校に通い始める時期の「学童」、また大人の体や心を身にいつけ始める…

最新治療レポートインタビュー最新治療レポートインタビュー

[ALT]

【歯科医師インタビュー】見た目のキレイだけではなく、人生までも変える矯正。今後の矯正歯科のあり方、選び方とは?

審美という側面でも海外だけではなく日本でも当たり前になってきた矯正歯科。 そして、審美性だけではなく、健康面やメンタル面にも大きな影響があると重要視されてきています。まさに人生のQOLを高めるためにも欠かせない存在なのが矯正歯科です。 一方、技術も進歩して、歯科医院もグンと増えているからこそ、どこで何を選択して良いか迷うこともしばしば。 今回…

[ALT]

【歯科医師インタビュー】令和時代の歯科医院との付き合い方とは。 “To the health” 健康を目指す一生のパートナーとして歩んでいくために。

今回は令和時代の歯科医院との付き合い方と題して、歯科の役割が治療から予防・美容へ変わって来ている今だからこそ、どのようなことを意識したら良いのかを歯科医師に取材。 年間100回を超えるペースで歯科医院向けセミナーを実施する角祥太郎先生に、これらからの歯科医院の選び方から、歯科医師や歯科衛生士との付き合い方のヒントをお伺いして来ました。 &n…

[ALT]

【歯科技工士インタビュー】世界で活躍し、自らも歯科医院を開業する歯科技工士に聞く、歯科治療・歯科医院選びのポイントとは。

いざ歯科クリニックへと思っても違いが分からず迷ってしまう歯科医院選びで、大切にするポイントをプロに取材。 今回は一般的には意外と知られてはいないけれど、実は歯科医療において非常に重要な役割を担っている歯科技工士の方にインタビュー。 歯科技工士として日本のみならず世界でトップクラスの活躍されており自ら歯科クリニックも開業されている、 『Ippi…

[ALT]

【歯科医師インタビュー】現役のラッパー歯科医師“Dr.COYASS”に聞く。よく耳にする「審美歯科」って何??

いざ歯科医院へ!と思っても違いが分からず迷ってしまう、歯科医院選びで大切にするポイントをプロに取材。 今回は主に美容(審美)歯科と言われる分野を専門に治療、研究されている中目黒コヤス歯科の小安先生にインタビュー。 実は小安ドクターは現役のラッパー(Dr.COYASS)としても活躍しておりavexやsonyからメジャーデビューもしているという異色…

ミュゼホワイトニング seeker口コミ 3つの宣言 seekerのコンセプト 新規会員登録